marthaの楽楽家事なお買い物…とか *

rakuoka.exblog.jp
ブログトップ

ラ・バーゼのボウルにぞっこん。

前回の記事で、「この記事から3つの記事(次とその次まで)は少しずつ関連性をもたせて」と書いた第二弾です。

さてさて、第二弾。
第一弾の「キッチンツールの選び方。」で、キッチンツールは、手入れのしやすさ(主に洗いやすさ)と使い勝手の良さを基準に選んでいることを書きました。
今回、語っちゃう「ラ・バーゼのボウル」はどちらもクリアしている上に、ルックスもス・テ・キ♪はっきり言って、美しい!

これに惹かれた理由は、縁に巻き込みがないこと。これによって、汚れがたまりません。
しかも、愛用する水切りかごはラ・バーゼ。すっごく頑丈ですし、汚れがたまりにくい工夫が施されています。しかも、水切りかごなのに、美しいルックス。そんなわけで、ラ・バーゼには信用度大。ですから、このボウルに買い替えすることには迷いはありませんでした。しかし、ボウルは持っていたので今年購入するまでに何年もかかってしまいましたね。

先ず、購入したのは、大。
a0247223_18535088.jpg

ハンバーグ大好き家族なんで、これでたっぷりこねこねできます。
大は気持ち重めに感じます。600g強です。まだ、重さは問題なく使いこなせる範囲。しかし、年齢を重ねたらキツくかんじることもありかな?でも、その頃は大きなこのボウルの出番も少なくなるんでしょうね。

次に購入したのが、中。
a0247223_18241844.jpg

300g強です。私には軽いです。そう感じるのは、以前のボウルがラ・バーゼのボウルの大と中の中間の大きさで400g強だったからだと思います。
これは、なななんと愛用するザルにピッタリフィット!
a0247223_18244684.jpg

まぁ、計測の上での購入ですからわかってはいましたが、フィット具合が予想以上に気持ちがいいんですよ~。ザルで米研ぎ派なんで、米研ぎがますます楽楽になりました~。

それから、ラ・バーゼのボウルの縁の反り具合が、液体を注ぎやすい!
これは、想定外でした!
手作り調味料保存瓶に移すのが、楽楽です~。
他の液体もです~。
それについては、次回に書きますね^^

ラ・バーゼのボウルについては、次回以降でもまた語りたいです^^
とにかく大好きなボウルです♪

ご訪問ありがとうございます。応援クリックをしていただけると励みになります♪
 ↓  ↓  ↓
にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 丁寧な暮らしへ
にほんブログ村
[PR]
by rakurakushopping | 2013-09-29 18:55 | 調理(道具) | Comments(2)
Commented by ココリン at 2013-09-30 00:48 x
ラ・バーゼのボウル、液体を注ぎやすいですか!
うちのボウルそろそろ買い替えを・・とずっと悩みっぱなしで・。
柳宗理のボウル?ラ・バーゼのボウル?ケユカのボウル?とか
あれこれ思いつつ、後のばしになってしまっています(笑)

フチの巻き込みがないのもいいですね。
汚れがたまらず清潔に使えそうです!
ザルにぴったりあったのもなんか嬉しいですね~。
Commented by rakurakushopping at 2013-09-30 23:21
ココリンさんも、買い替えの時期なんですね。
KEYUCAのボウルは、「KEYUCAの器で水切り楽楽。」の過去記事で器購入時に見つけました。これもフチの巻き込みがないんですねぇ、びっくりしましたよ^^ラ・バーゼだけだと思っていたんで。
私はボウルにおいてはつや消しの方が好みなんで、KEYUCAのを(鏡面仕上げ)見つけてもショックではなかったですね。

ラ・バーゼは、先代のボウルと容量が大分違いますが、我が家では丁度いいです。

柳宗理、ラ・バーゼ、KEYUCAのボウルたち全部を1週間ずつお試しレンタルできるといいんですけどねー^^
容量、重さ、お好みの深さ、安定感も検討事項になるかもですね^^

ザルにピッタリフィットがよっしゃー(^o^)/と思いましたよ~。

ココリンさんも買い替えがお済みになったら、是非とも教えてくださいな♪




名前
URL
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。