marthaの楽楽家事なお買い物…とか *

rakuoka.exblog.jp
ブログトップ

カテゴリ:梅仕事( 40 )

土用干しができない…。

諸事情により忙しくしております。

ですから、今年は毎年恒例の大好きな梅仕事(梅干し作り)を諦めようかとかなり悩みました。
(記憶力最悪な私が分量とか作り方の工程とか完璧に覚えてるほど好き♡)
a0247223_22155657.jpg
でも、ギリギリのところで例年の半分量を注文。
そして、梅の追熟をしてからの塩漬けでは…。
忙しすぎて、追熟が終わっても塩漬けができず…。
なんとも哀れな状態の梅になってしまい…。
でも、なんとかギリギリで塩漬けできそうなのを必死で探して塩漬け。
しかし、、、それらの梅の状態はかなり悪く…。
しかも、、、それら以外の沢山の梅を処分…。
あーーー。

その上、またまた諸事情により土用干しに最適な日が来ても8月いっぱいは土用干しができない状況になってしまいましたToT
こんな最悪な梅仕事は初めてですーーー。

なかなか立ち直れない…。
でも、なんとか気持ちを立て直さないと…。

というわけで、昆布梅干しにすることに。
昆布梅干しとは、白梅干しを作る際に昆布にあれこれして一緒に塩漬けして作るんです。
1度だけ作ったことがありましたが、上品でおいしかったんです。

今年は白梅干しではなく、赤梅干しのみを作っています。
しかも、昆布梅干しの昆布は途中から投入するのではありません。

でもでも、今年は諦めたかもしれない梅干し。
でも、こんな恵まれない状況でも土用干しまでして仕上げたい梅干し。
上等そうな昆布を買って、、、
ワクワク感を♡

ご訪問ありがとうございます。応援クリックをしていただけると励みになります♪
 ↓  ↓  ↓
にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 丁寧な暮らしへ
にほんブログ村
※更新が滞りがちですが、変わらずにご訪問してくださったり、応援クリックをしてくださったり。
 ありがとうございます。とっても嬉しいです♪    martha
a0247223_01394518.gif

by rakurakushopping | 2015-08-05 22:18 | 梅仕事 | Comments(4)

手作り梅干しをおすそ分け。

毎年、梅干をお世話になっている方にちょこっとづつおすそ分け。
ご近所さんや実家たち。
親しい友には会ったときに。
a0247223_11281576.jpg
梅干しは昨年作ったものです。
飼い犬がうるさいのにいつも優しくステキなお隣さん(私はこの方のファン♡)には、感謝とごめんなさいの気持ちをこめて昨年と一昨年、その前の年(画像にはありませんf^^;)のも差し上げました。
この方はナチュラルな暮らしをされていらっしゃるので、手作り梅干し3年分のおすそ分けをしてもご負担にならないからです。
おすそ分けは気持ちとはいえ、手作りなので差し上げる方はご負担にならない方、信頼関係ができている方にしています。
差し上げると、優しい皆さんは喜んでくださいます。
でも、受け取ってくださったことにこちらこそ感謝です♪

とっくに終わった土用干し中のお昼ご飯は、おそうめん。
薬味は、庭の紫蘇とみょうがをトッピング。
a0247223_11290259.jpg
昨年作った梅干しも少しちぎっていれてみた。
おいしかった♪

ご訪問ありがとうございます。応援クリックをしていただけると励みになります♪
   ↓   ↓   ↓
にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 丁寧な暮らしへ
にほんブログ村

by rakurakushopping | 2014-08-15 08:24 | 梅仕事 | Comments(2)

夏の手作りおやつとビール。

梅干しの土用干しは、働いているので日程調整が難しいんです。
職場に1か月以上前に休暇の申請をしなきゃなんです。
毎年ギャンブルですf^^;
土用干しができそうな日を予測し、初日と最終日(4日目)を休めるように2セット休暇を申請するのがマイ定番。
この予測で今年もなんとか土用干しができました。

中日(ナカビ)の梅のおもりは、隣県に住む父に頼みました。
父にとっては、梅のおもりが毎夏の一大イベントなんです^^

父とみんなで手作り寒天を食べました。
a0247223_21093277.jpg
梅仕事は完全に私の趣味なんだけど、こういう時間が持てるのも楽しみのひとつ。

今年の土用干しは、夜に雨が降っちゃうんじゃ…と思われる日がありました。
梅は雨に当たるのがアウト。
テレビで見た土用干しの夜干しの雨対策の工夫をアレンジして、えびら(梅干しのざる)にポリ袋をかぶせた上に、
a0247223_21163497.jpg
庭にすぐに出られるように、リビングに布団を2枚敷いて父と二晩寝ました。
さりげなく父は感極まっていました。

父と一緒に布団を並べるのは何十年振りかな。
これで最後? あと何回?

私にとってもさりげなく感極まった土用干し。

父のためにビールを6本用意しておいたんだけど、夫用の発泡酒2本も含めて全部飲んでしまってました…3日間でf^^;
来年はビールを9本用意しよう^^

ご訪問ありがとうございます。応援クリックをしていただけると励みになります♪
   ↓   ↓   ↓
にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 丁寧な暮らしへ
にほんブログ村

by rakurakushopping | 2014-08-11 21:13 | 梅仕事 | Comments(0)

梅干しはランク付けをして保存。

梅干しを毎年作っています。
今年も土用干しを終え、無事に仕上がりました。

梅干しは、2種類に分類して保存しています。
「出来の良い梅干し」と「普通の梅干し」。
「出来の良い梅干し」は、、、A。
「普通の梅干し」は、、、B。
一昨年までは、「♡」や「◎」で「A」を表していました。
昨年から、この表記に変えました。

「普通(B)」の中でも、出来の良い梅干しから瓶に入れています。ですから、出来の良くない方から消費して、この瓶が空になったら、「出来の良い梅干し(A)」をいただきます。
残数が少なくなると小瓶に移して保存。3年梅干し、4年梅干し…にしてときどき古くなった梅干しを食べて楽しんでいます^^
おすそ分けは「A」からにしています。

昨年は、梅干しがイマイチなのができてしまいました。
今までの2分類を3分類にして「A」「B」「C」に分けました。
でも、「C」だって、私にとってはかわいい梅干しに変わりはありません^^

今年は、右から「A」「B」「B’」。
a0247223_10305938.jpg
「B’」は「B」でも良かったんだけど、梅干しの皮が少し破れたいくつかを上の方に入れたからわかりやすくするため^^

今、庭で洗浄したえびら(梅を干したざる)を天日干ししています。
乾いたら、えびら用の大きな巾着に入れてしまいます。
これで今年の梅仕事は終了です。
…ですが、まだ梅仕事ネタを書くかもですf^^;梅オタクですから…。

ご訪問ありがとうございます。応援クリックをしていただけると励みになります♪
   ↓   ↓   ↓
にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 丁寧な暮らしへ
にほんブログ村

by rakurakushopping | 2014-08-05 10:47 | 梅仕事 | Comments(2)

土用干し二日目と白梅酢保存の理由。

昨日から梅干しの土用干し。
今年は、赤梅干しは作らずに白梅干しのみです。
白梅干しを作るのは3年振りです。
a0247223_08405198.jpg
お昼に梅を裏返します。
裏返したときに少し破けちゃったのが2つ。
a0247223_08421344.jpg
(画像中央は2つのうちのひとつ。わかりにくいですが、少し破けています。)

梅に「ごめんね。」って思いました。
でも、そのあまりにもジューシーでかわいらしい姿に「ありがとう。」って思いました。

昨日は干した梅を白梅酢に戻しました。
今日からは梅は白梅酢には戻さずに干しっぱなしです。

昨日日光に当てた白梅酢は瓶に移しました。
白梅酢は、梅干作りの塩漬けの際にカビが生えてしまったときの手当て用として重要です。
ですから、今年のこの白梅酢は来年以降の梅の手当てに使います(赤紫蘇投入前のその年の白梅酢で手当てをするのが一般的ですが、こうして余分にもつことで手当ての準備に余裕がでます。)。
a0247223_08412012.jpg
茶色く変色しておりますが、問題ありません。
赤紫蘇投入前にかめから梅酢を取り出していたら、透明感があります。
それを茶色や緑色の色付き瓶に入れて冷蔵庫で保存すれば、変色が防げるようです。

画像右側3本は、3年前の白梅酢。
この3年前の白梅酢で手当てを必要とせずに、梅の塩漬けを終えることができました。
今年の梅仕事は私の梅仕事史上サイコーに順調でした。
私の住む地域の天候が梅仕事にとってはとても良かったんです。
梅の追熟では、ひとつもかびることなく、しかも乾燥し過ぎずでした。
それに、梅の追熟の際は一緒に寝て梅にたっぷり愛情を注げたし^^
だから、順調だったのかな♪

白梅酢はお料理にも使えます。
先月は、この3年前の梅酢でブロ友さんの記事で知った浅漬けを作りました。
おいしかった♪

今年の白梅酢も大切にしたいです。

梅を裏返す時刻まであと3時間♪
裏返すときは、笑顔になります。キュンキュンします♡

※先日、白梅酢の保存理由についての記事をup後すぐに削除しました。
 今年は塩漬け時にカビない予感があったので、迷いつつもすぐに梅酢を塩漬けのかめに戻しました。
 全ての白梅酢を日光に当てたくなったからです。
 あの記事に多くの方々がお立ち寄りくださいました。
 削除したことを深くお詫び申し上げます。

ご訪問ありがとうございます。応援クリックをしていただけると励みになります♪
   ↓   ↓   ↓
にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ

by rakurakushopping | 2014-08-03 09:03 | 梅仕事 | Comments(0)

梅干しの瓶を有効活用。

土用干しが終わったら、梅干しは瓶に常温保存します。

丁度今、この瓶が空いているのでレモンサワーを作ってみました~。
a0247223_18225062.jpg
レモンは皮付きと皮をむいたのと2種類で味比べ。
a0247223_18230266.jpg
炭酸水で割って、庭のミントを浮かべてみました。

皮付きの方がちょっぴり苦味がありました。
好みの味投票は  …  皮付き 3票  皮なし 1票 。
私は苦味のある皮付きの方がおいしかったです^^

でも、こどもたちは、
「やっぱ、梅サワーの方がおいしい。」
とのこと。長年親しんだ味だからかな。

レモンサワー、おいしかったけどもう作らないかもf^^;
我が家は、1年中梅サワーが飲める環境にあるんで^^

そうそう、今日の梅酢ちゃん♡
a0247223_22534527.jpg
そろそろ、赤紫蘇を投入する時期。
昨年・一昨年は、赤梅干ししか作っていませんでした。
赤紫蘇を入れたほうが、塩漬け時にカビが生えにくいような印象があるからです。
昨年・一昨年ともに多忙だったため、梅の観察を怠っちゃいそうだったから。

でも、今年は忙しさはやや減^^
今年は、かめ2つのうち1つは赤紫蘇を入れずに白梅干しにしちゃおうかな~。
白梅酢も欲しいしね^^

ご訪問ありがとうございます。応援クリックをしていただけると励みになります♪
   ↓   ↓   ↓
にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 丁寧な暮らしへ
にほんブログ村

by rakurakushopping | 2014-07-13 23:09 | 梅仕事 | Comments(0)

梅の塩漬けの工夫の撮影をもう一度。

梅の塩漬け。
毎年、かめ1つにつき塩漬けは1回でした。
4kg用のかめに、3~4kgの梅を一気に塩漬け…こんな風に。
先日、梅仕事の番組を拝見しました。
そうしたら、1度塩漬けしたかめに、その後に黄熟した少量の梅とそれに適した量の塩を投入していたのにびっくり!
目からうろこが剥がれ落ちました!
そこで、4kg用のかめに1回目の塩漬けでは2kgの黄熟した梅、2回目は2.1kgの黄熟した梅を追加して塩漬けしました。

昨日早朝に3回目の梅の塩漬け。これは、3kg用のかめに3.1kgを塩漬けしました。
そのときに、過去記事「梅の塩漬けの工夫」の撮影をもう一度しました。

宝石な梅♪
a0247223_00234798.jpg
梅のなり口に丁寧に塩を詰める。
a0247223_23360941.jpg
なり口を下側にして、きっちりと梅を詰める。
a0247223_23363333.jpg
そして、
a0247223_23373724.jpg
a0247223_23381432.jpg
新聞紙2枚を重ねた紙ぶたをし、かめの口をすっぽり覆って紐でしっかり結ぶ。
a0247223_23390418.jpg
ちなみに、重石は重い順に①~④と名付けて管理しています。重石は直に替えるから、おもしの重さをこれで把握しておくとラクです。
重石は、塩漬け時の熟度に応じて重さを決めています。

今年の梅の塩漬けは終了。
塩漬けが終わると、笑顔になるんですよね~♪

ご訪問ありがとうございます。応援クリックをしていただけると励みになります♪
   ↓   ↓   ↓
にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 丁寧な暮らしへ
にほんブログ村

by rakurakushopping | 2014-07-01 00:02 | 梅仕事 | Comments(0)

梅の塩漬けの工夫。

今朝、取り敢えず、梅2kgを塩漬け。
a0247223_05334546.jpg
梅のなり口に丁寧に塩を詰めます。
a0247223_05340383.jpg
(最初の画像の撮影後に梅を取り上げたんで、撮影的には余計なところにも塩が^^;)
そして、なり口を下側にして、きっちりと梅を詰める、、、
そうすると、梅酢のあがりが良いらしいとの工夫を一昨年に知りました。

この工夫には合点がいったんです。
梅の追熟時、なり口からカビるのを毎年経験していたからです。
そこで、一昨年に試してみたら、ビミョーに梅酢の上りがいいような。
もうこれは、私の思い込みだと思うんですがね^^
それでも、昨年も今年もそうしてみました。

ところで、梅仕事をされる方々、梅を洗うときの梅が宝石に見えませんか?
a0247223_05341950.jpg
梅仕事未経験の方々には、このヘタッピ画像ではおわかりにならないかもToT
毎年毎年、梅が宝石に見えてしまうんです~。うっとりします♪
こどもにも見せたら同意して、携帯で写真撮ってました~。

さてさて、朝の仕度をせねば^^
今日は残業なんかしないで早く帰るぞ!梅の塩漬けの続きだ~。

…しばらくは、こんな梅オタクな記事が続くかと思いますf^^;

※次の「梅の塩漬けの工夫の撮影をもう1度。」で、再度撮影した画像をupしております。

ご訪問ありがとうございます。応援クリックをしていただけると励みになります♪
   ↓   ↓   ↓
にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 丁寧な暮らしへ
にほんブログ村

by rakurakushopping | 2014-06-28 05:39 | 梅仕事 | Comments(4)

梅仕事開始!

昨晩、残業でお疲れMAXで帰宅したら、梅が到着してました~。
夫が出張中なんで、寝室で梅を追熟しました。
梅のフルーティーな香りの中で眠りにつき、その香りで目覚める…サイコー!
a0247223_08355655.jpg
取り敢えず、梅サワー用に2kg冷凍。
a0247223_08362130.jpg
梅干し用のかめと
a0247223_08364177.jpg
梅醤油用の瓶を熱湯消毒。
a0247223_08495026.jpg
ちなみに、新聞は梅干しのかめのふたとして使います。
あんまり読まないページを読まずに、きれいなままふたにしちゃいます^^

これから、おでかけ。
帰宅後は、すぐに梅醤油を仕込みます。

梅の追熟状況次第で、梅干しの第一段階の塩漬けもしま~す^^

楽しみ、楽しみ♪

ご訪問ありがとうございます。応援クリックをしていただけると励みになります♪
   ↓   ↓   ↓
にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 丁寧な暮らしへ
にほんブログ村

by rakurakushopping | 2014-06-27 08:47 | 梅仕事 | Comments(2)

梅酢4年分の保管。

梅干しを毎年作ります。梅干し作りの副産物として梅酢もできます。
次の年に梅干しを作る際にカビを見つけたら、白梅酢で手当てをします。ですから、梅酢をとっておくことは梅干し作りには重要なんです。
昨年も今年も、白梅酢の段階で白梅酢を別に保管せずに赤紫蘇を入れ赤梅酢にしました。
理由は、3年前、2年前の白梅酢が沢山あるからです。
これが我が家の3年前、2年前の白梅酢と赤梅酢たち。
a0247223_13501481.jpg

本棚にいます…。我が家は狭小なんでこんなところに収納中^^;

これが昨年と今年の赤梅酢たち。
a0247223_13511270.jpg

クローゼットにいますf^^;
狭小なんで、防災用の水もクローゼットに^^;梅酢の奥のダンボールです、はい^^;
白梅酢は長く持つって知っているのですが、赤梅酢もいいのかな^^;

梅酢を本棚にだけまで減らしたいです。
梅酢は、お料理にたらっと垂らしたり、炊飯時にもたらっと垂らしたりする程度。うまく活用していません。
そこで、 大好きなブログにしば漬けのレシピがあったので、早速作ってみました。
a0247223_13361621.jpg

2010年の赤梅酢で^^;
a0247223_13363199.jpg

明日食べ始めるのがいいんですが、つまみ食い^^
おいしー♪おいしいしば漬けが手作りできて感激ー。
こんな風に大事な大事な梅酢を活用していこうと思います♪

梅仕事ネタは多分まだ続きます^^

ご訪問ありがとうございます。応援クリックをしていただけると励みになります♪
 ↓  ↓  ↓ 
にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 丁寧な暮らしへ
にほんブログ村
by rakurakushopping | 2013-08-22 13:43 | 梅仕事 | Comments(4)