marthaの楽楽家事なお買い物…とか *

rakuoka.exblog.jp
ブログトップ

タグ:ピッタンコ ( 19 ) タグの人気記事

排水口ネットの収納。

排水口ネットの収納を見直し。
a0247223_15341983.jpg
我が家に余っていた100均の浅めのケースに100均のヘアゴムで留めました。
ティッシュペーパーを取り出すように、ヘアゴム2本の間から取り出します。

シンクの右横にゴミ箱、その隣に冷蔵庫があります。
この冷蔵庫の側面に排水口ネットの収納をしております。
ぬれた手でも簡単に取り出せます。右利きなんで右側にあるのはラクチンです。

100均のケースの後ろにも深めの100均のケースを重ねて設置しています。
a0247223_15432005.jpg
これは、排水口ネットのケースを固定させるためです。何も入っておりません。
それから、100均のケースを支えているマグネットは、無印のキッチンペーパーホルダーです。
これは、過去にはキッチンペーパーホルダーとして使っておりましたが、別のを購入したためにこちらでリユースです。
この元キッチンペーパーホルダーと100均の浅めと深めのケースがピッタンコに収まるのがたまりません^^

この排水口ネット収納のすぐ上は、ゴミが溜まった排水口ネットを入れるためのビニール袋
その上には、ゴミ入り排水口ネット入りビニール袋や生ごみ等を入れるためのスーパーのレジ袋を収納しております。
排水口ネットの右下にはウエスも収納です(前回の過去記事をどうぞ^^)。
お台所仕事をしながら、ぬれた片手でこれらのモノたちをさっと取り出せるのはズボラな我が家向きです^^
ちなみに、ひとつめの画像の上の方の白い謎の物体はキッチンペーパーです。
優秀なホルダーのおかげで片手でカットできます。

♫我が家の無印良品リストはこちらからどうぞ♫

ご訪問ありがとうございます。応援クリックをしていただけると励みになります♪
   ↓   ↓   ↓
にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ
にほんブログ村
a0247223_15483247.gif


[PR]
by rakurakushopping | 2015-04-10 08:21 | 整理・収納 | Comments(2)

お弁当箱のフタのパッキン、外して洗いますか?

母が洗いませんでした。お弁当箱のフタのパッキンを。
思春期で小生意気だった私はそれが嫌で嫌で。
ですから、自分のお弁当箱は必ず自分で洗っていました(当たり前かf^^;)。
勿論、パッキンは外して洗ってました。
母は何事にもおおらかなんです。今ではそんなところが羨ましいのですが^^

中年期になった今は…やっぱりパッキンは外して洗ってますf^^;

2~3年程前に、先代のが壊れたから買い替えたお弁当箱。
このフタが思いがけず…
a0247223_08175817.jpg
パッキンの着脱がしやすい形状なんですよー。
パッキンは、フタの溝に入れる部分は細くなっていて、溝の幅にピッタンコにすっとはまるんですー。
そして、洗う時に外しやすい―。
パッキンを外した後は、溝はこんなブラシで洗っておりますー。
a0247223_15460345.jpg
(画像は過去記事より)

このパッキン、メチャクチャ気に入っていますー。
パッキンの着脱の度に萌えまくっております( *´艸`)
溝もパッキンも洗いやすくなっちゃった♪

ご訪問ありがとうございます。応援クリックをしていただけると励みになります♪
   ↓   ↓   ↓
にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 丁寧な暮らしへ
にほんブログ村

[PR]
by rakurakushopping | 2015-03-23 08:23 | 台所 | Comments(8)

シャンプーとリンスのストックの収納。

シャンプーとリンスは、詰め替え用をいくつかストックしています。
お持ち帰りするには重いので、ネットでまとめ買いをしています。

シャンプーとリンスは、無印のPPストッカーのひとつの引き出しに入れています。
シャンプーとリンスの詰め替え用のパッケージはそっくりなので、
a0247223_09102905.jpg

シャンプーの方にだけ、シールを貼って取り出しやすくしております。
シールも、この引き出しに入れています。

ちなみに、私だけ白髪染めが落ちにくいシャンプーを使っています。
これを切らしていたら、みんなと同じ石けんシャンプーを使っています。

シャンプーはナチュラル系です。
ナチュラルだとかエコだとかにがちがちにこだわっているわけではありません。
しかし、体に直接つけるようなのはなるべくナチュラルっぽいのにしたいなぁ、って思っております
(歯磨き粉石けん白髪染め(←髪の画像有りですf^^;)、クレンジング …等)。
その方が、後々メンドーなことにならないような気がするんですよね、体にとって。
なんとも自分勝手かつズボラな理由ですf^^;
でも、、、地球にとってもメンドーなことになりにくいかもかも~ …なんてオマケもついてくるかも?!

そうそう、このシャンプーは職場近くのお店で売っているし、ネットでも購入できるから使っております。
我が家にとっては、使用感はいいですね。
PPストッカー収納でピッタンコなのも、お気に入りです^^

♫我が家の無印良品リストは、こちらからどうぞ♫

ご訪問ありがとうございます。応援クリックをしていただけると励みになります♪
   ↓   ↓   ↓
にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 丁寧な暮らしへ
にほんブログ村

[PR]
by rakurakushopping | 2014-10-09 09:24 | 整理・収納 | Comments(3)

ポン酢はかわいい醤油差しに。

醤油差しには、
 醤油
 梅酢
そして、
 ゆずポン酢を。
調味料を移し替えるのはメンドーな性質(タチ)です。
しかし、ゆずポン酢は買ったままの瓶からだと、家族全員「ドボドボ」となっちまいます。
そこで、ドボドボストレスより好みの量を加減できる方が精神的にラクなので移し替え。

醤油差しは、こんな尻もりしにくいタイプ。
a0247223_02464511.jpg
スーパーで売っているゆずポン酢は150ml。
醤油差し2本でピッタンコです~(画像の左のはもう既に使っております)。
大きな醤油差しにゆずポン酢150mlを一気に移し替えたいなって思うんだけど、、、
このコロンとしたフォルムがかわいいから、大きな醤油差しを探さなくてもいいかなぁ^^
ゆずポン酢は、冷蔵庫で保管しています。

この尻もりしにくいタイプの醤油差しは全部で4本。
a0247223_02472918.jpg
どれも大好きな容器です♡

ちなみに、ゆずポン酢は夫が大好きなんです。お浸し等にタラッとしています。
我が家でブームのゆずポン酢使いは次回にupしま~す♪

ご訪問ありがとうございます。応援クリックをしていただけると励みになります♪
   ↓   ↓   ↓
にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 丁寧な暮らしへ
にほんブログ村

[PR]
by rakurakushopping | 2014-09-12 07:30 | 調理(道具) | Comments(2)

紙ごみ入れのバスケット。

合理的な紙袋収納。」でちらっとお見せしたバスケット。
a0247223_09172099.jpg
                       (↑↑これです↑↑)
ぶら下げ収納用紙袋の中から紙袋を取り出したら、
そのまま、下にあるバスケットに紙袋をセッティング。
a0247223_10584022.jpg
                (↑↑これは、プラごみのゴミ箱↑↑よろしければ過去記事をお読みくださいませ→)
ここに紙ごみをポイポイしております。

紙ごみを出す時は、紙袋の持ち手を持って出せるからとってもラクラク。
紙袋に紙ごみがいっぱいになってから、紙ごみの日に出しています。
さりげなく紙袋を節約しています^^

紙ごみは以前から紙袋に入れて捨てていました。
合理的なんだけど、紙袋の自立のキープはやや困難。
ですから、これに合うものをいろいろと考えていました。

市販のケース類には、紙袋にピッタンコっぽいモノもありました。
しかし、ピッタンコすぎて紙袋の出し入れがしにくいように思えました。
結論として、これに合うようにダンボールでざっくり作っちゃおうってことで落ち着きました(昨年)。

ところが、大好きなブログでこのバスケットの記事を発見!
バスケットの容量が絶妙で、紙袋の出し入れがラクそう!紙袋の自立も完璧かも!
すぐに買いに行っちゃいました^^
3COINS+plus(スリーコインズプラス。税抜き価格300円と1000円の商品ばかりのお店だったと思います^^)にありました。今でもこの商品あるのかなぁ?

左右の持ち手を内側に倒せば、スタッキングできます。
ですから、いろんな使い方ができそうなバスケットです。

このバスケット、紙ごみ入れとしての使い勝手は予想を裏切りませんでした(≧▽≦)/
そしてそして、大好きなフォルムにぞっこんです♡

いいお買い物をしたな♪

ご訪問ありがとうございます。応援クリックをしていただけると励みになります♪
  ↓  ↓  ↓
にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 丁寧な暮らしへ
にほんブログ村

[PR]
by rakurakushopping | 2014-07-30 08:50 | 整理・収納 | Comments(6)

文具を断捨離して収納シンプル化。

リビングの文具の引き出しの中身を見直しました。

a0247223_08024636.jpg
文具たちは完全個室制になりましたー。

先月まではこんな感じでした。
(画像は過去記事「文具の収納は手作り仕切りで。 」より)
a0247223_2234549.jpg
長年、2つ目の画像のような状態でしたが、これでスッキリしていると思っていました。
1つ目の画像にしてしまった現在はごちゃごちゃに見えますね。

…ふふっ、シンプル化できてひとり悦に入っておりますー。

なんでも、ぶら下げて見えるところ・手が届くところに収納するのがマイ定番。
でも、文具は引き出しにしまっております。しかも、ズボラな私には珍しく手作り仕切り付きで^^


お気に入りのシャープペン付き4色ボールペンを手帳とともにバッグ(正確にはバッグの中のバッグインバッグ)に入れて持ち歩いております。そのシャープペン付き4色ボールペンの使い勝手がいいんです。その上、私にとっては持ちやすくて書きやすいです。
ですから、長めに書く作業をするときは、バッグからそのシャープペン付き4色ボールペンを取り出して書いておりました。
短めに書く作業のときは、文具の引き出しの鉛筆や普通のボールペンを使っておりました。でも、鉛筆は削るひと手間が面倒でしたf^^;

そこで、鉛筆、ボールペン、赤鉛筆…等を一旦引き出しから外し、それらの代わりにシャープペン付き4色ボールペン1本にしてみました。
全然困らない^^それどころか快適かもです。
というわけで、鉛筆たちは断捨離しました。
長年愛した鉛筆削りは、断捨離保留。鉛筆の復活の可能性がほぼ完全にないと悟れたら感謝をして断捨離です。


引き出しの中の仕切りも作り変えました。
仕切り内にラベリングをしていましたが、文具の減量化に伴いやめてみました。
今のところ、ラベルがなくても出し入れができていることに感動しておりますー。
ちなみに、仕切りは100均の方眼工作用紙で作っています。牛乳パックや空き箱等で作るよりメモリがあった方が作りやすいから。

a0247223_08033972.jpg
引き出しと文具に合う大きさの仕切りや箱をお店で探し続けるのは面倒なんで、作った方が私にはラクです。

断捨離って、モノの管理からの解放や収納ストレスの軽減になっちゃいます。
そして、気持ちまで軽くなりますね♪

ご訪問ありがとうございます。応援クリックをしていただけると励みになります♪
   ↓   ↓   ↓
にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 丁寧な暮らしへ
にほんブログ村
[PR]
by rakurakushopping | 2014-04-14 08:36 | 整理・収納 | Comments(4)

リネンのサングラス入れ。

春は風が吹くし埃っぽいから、目の埃よけにサングラスをかけることが多いです。
とろいので、春はサングラス無しだと小さな虫が目に入ることもあります。ええ、小さな虫をよけられないですf^^;
ですから、虫よけも兼ねています。

サングラスは、バッグのポケットにそのまま入れていましたが、 端切れでサングラス入れ用に縦長の袋を作りたいなぁと思っておりました。
思い始めてから、何年経ったんだか…。
一応計画としては、袋の内側にメガネ拭きを縫い付けて、袋の上からなんとなくサングラスのレンズを拭けるイメージでした。

でも、もう大丈夫。
縦長のリネン(コットンリネンかな?!)の巾着を買ったからー。
a0247223_23093063.jpg
巾着の中には、家にあった未使用のメガネ拭きを巾着に張り付けるように入れています。
a0247223_23095646.jpg
巾着にメガネ拭きを縫い付けなくても、サングラスの出し入れ時にメガネ拭きが出てしまうことはまだありません。
現段階では、サングラスの出し入れがスイスイできてます。
巾着内のメガネ拭きで、巾着の上から中のサングラスのレンズも拭けちゃいます。

この巾着は、確か250円。
先日、KITTE 内のワンフロアを駆け足で廻ったときに見つけました。
長年の懸案事項だったことが解消できたいいお買い物だったな^^

ご訪問ありがとうございます。応援クリックをしていただけると励みになります♪
   ↓   ↓   ↓
にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ

[PR]
by rakurakushopping | 2014-03-10 23:16 | その他 | Comments(0)

ごまはふりかけの空き瓶に移し替え。

調味料等の容器への移し替えは、基本的に面倒f^^;
でも、その 
   面倒な移し替えの手間<使いやすい
という式が成り立つのであれば、移し替えています。
私には、調味料等の容器を揃えようという発想はなく、ただただ、使い勝手重視。容器の洗いやすさ重視です。

このふりかけの空き瓶、
a0247223_08542186.jpg
重曹ボトルを探しあぐねていたときに出会いました。
重曹ボトルには小さいけど、お気に入りの「オニザキのつきごま」(すりごま)にはピッタンコ^^
正確には、ピッタンコにしちゃっているんですがf^^;オニザキのつきごまを瓶に移し替えている途中で、人差し指でごまをちょっぴり押し込みます^^;1回だけね^^"ちょっぴりひと押し込み"なしだと、ごまがちょっぴりあふれます^^;
オニザキのつきごまは85g。この量で、なんちゃってピッタンコ状態です。
オニザキのつきごまは高めだから、たまにしか買いません。いつもは安めのをスーパーで買います。
安めのは55gや60gのを買っています。ですから、安めのは"ちょっぴりひと押し込み"なしです。

すりごま、大好きなんで、お浸し等にガンガンふりかけちゃってます。
お味噌汁にもたっぷりすりごまをふりかけて、なんちゃってごま汁(確か、練りゴマを使うのが正しいんですよね^^;)を楽しむこともありますー。

ちなみに、仕事が多忙過ぎになってから、ごまをすり鉢ですることを断捨離。
ごまをすり鉢でするときのあの香りを捨てました。あの香りを捨てるほど疲れちゃってますToT
この瓶のピッタンコ感は、そんな私へのご褒美に思えましたー(私はピッタンコに萌えまくります^^)。このピッタンコ感は、すり鉢本体を私に断捨離させてしまうかもしれませんf^^;
それから、このふりかけもおいしいし^^実は、ふりかけはほとんど購入しなかったんです。重曹ボトルを探さなきゃにならなかったら、出会えなかったわ♪
ちなみにこの重曹ボトルの過去記事でも、ピッタンコ感にしびれちゃってます^^

私は、すりごまをたっぷりガンガン使う派なんで、このふりかけるタイプの瓶が向いているのかも^^

このタイプのふたつき瓶、私にとっては使い勝手がいいみたい。他にも使えないかなぁって楽しく妄想中♪

ご訪問ありがとうございます。応援クリックをしていただけると励みになります♪
   ↓   ↓   ↓
にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 丁寧な暮らしへ
にほんブログ村

[PR]
by rakurakushopping | 2014-02-13 09:19 | 調理(道具) | Comments(2)

無印とゴムで生ごみ用ビニール袋の収納(加筆・訂正)。

キッチンにレジ袋を広げてから、料理を始めます。
野菜の皮や卵の殻等の生ごみは料理しながら、そのレジ袋にガンガン捨ててゆきます。

ですから、シンクに三角コーナーはありません。
排水口のバスケットには、ストッキングタイプの水切り袋を装着。
そこに、生ごみのカスが流れ入ります。

その生ごみのカスは水気を水切り袋ごと絞り、ビニール袋へ入れ、口をキュッと強く結びます。強く結ぶのは臭い対策です。
それから、更にもう1枚のビニール袋に入れ、また口をキュッと強く結んでポイします。
そのビニール袋はシンクの右手の冷蔵庫にぶら下げていますー。
えー、私はぶら下げマニアです^^;45Lゴミ袋も、歯ブラシも、キッチンツール(この過去記事後に冷蔵庫の位置は移動)…等など、様々なモノをぶら下げ中ー。

またまた、45Lゴミ袋同様、ゴム(義母からのバレンタインのチョコに付いていたゆるいパンツのゴムみたいなゴム^^)と無印のスチール面に取り付けられるホルダーで^^
a0247223_1513307.jpg
(排水口ネットの収納方法変更済み → 「排水口ネットの収納。」)
これで、ビニール袋を上から1枚つまんで引き上げるように取り出してみると、スルスル~っと取り出せちゃいます~♪ズボラ歴ロングな器用さが培われてちょっとしたコツを習得しないと2枚くらいつまんじゃうことありかもです^^;実は2枚取り出し率は1割弱かなf^^;生ごみは必ず2枚の袋で処理するので、ノープロブレム^^でも、1枚目は1枚取り出し成功で、2枚目を2枚取り出しちゃったら、、、テキトーにビニール袋群に戻すのでダイジョーブ(^^)v
余分に取り出しちゃうこともありだけど、シンクから動かずに右手を伸ばすだけで簡単に取り出せるのはいいカンジ~^^

大好きなKEYUCAのと思われる洗濯バサミにゴムを通して、ビニール袋がずり落ちないように固定しています。
a0247223_15135444.jpg
これによって取り出しやすくなるんですー。
最後の1枚までスルスル~っとビニール袋が取り出せるようになりましたー。

ビニール袋は、排水口のバスケットのゴミだけでなく、余ったチビ野菜なんかも入れちゃっています^^

ちなみに、ビニール袋はカサカサタイプですー。半透明のヤツですー。
透明のツルツルタイプのだと、取り出しにくいです。
100均の100枚入りカサカサタイプのビニール袋を使ってみましたが、ヨーカドーの88円55枚入りで落ち着きました。こちらの方が取り出しやすいです。これは、家事を手伝ってくれる夫の感想^^夫が家事を手伝ってくれるのなら、割高全然OK(≧▽≦)テキトーに計算してみましたが、年間でワンコイン(500円)にも満たない割高ですしね^^夫からの楽家事の提案は基本的に全てwelcomeですね^^

私にとって、排水口水切り袋と生ゴミ用ビニール袋がきれてしまうと大事件なんですf^^;ですから、精神衛生上、これらのストックは必須。冷蔵庫の右側側面(ビニール袋ぶら下げの反対側)にぶら下げて見える収納にしています。在庫が一目でわかり、常にストックしやすいようにしています。
ビニール袋の箱にボールペンで豪快に穴を開けて
a0247223_15165074.jpg
無印のマグネットフックにぶら下げておりますf^^;

ズボラ家事やズボラ収納が降臨するたびにそれらを見直しております。
この収納より私や家族にとって楽な方法が降臨したら、また見直すかもです^^

※ごめんなさい。試される方は自己責任でお願いします。ズボラ的工夫ですし、ズボラ的勘のみで日々家事をしているんでm(_ _)m

♫我が家の無印良品リストはこちらからどうぞ♫

ご訪問ありがとうございます。応援クリックをしていただけると励みになります♪
 ↓  ↓  ↓
にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 丁寧な暮らしへ
にほんブログ村

[PR]
by rakurakushopping | 2014-02-08 15:46 | 整理・収納 | Comments(0)

重曹ボトルはカタログハウスの店で発見。

重曹ボトル。
何年も、100均のドレッシングボトルを使っていました。
穴の大きさが重曹をふりかけるのに丁度よかったし、フタの開閉も楽ちんでした。
しかし、昨年の春頃にフタがなくなりましたToT

恐らく生ごみと一緒に消えたのでしょう。
そこで、同じドレッシングボトルを買いに行きましたが、もう無かったんです。100均を10店以上は探しに行ったんですが…。

あのボトルは諦めて、ふりかけ等の瓶でもいいかなぁって、試しましたが、容量が小さくてアウト。詰め替え回数が増加するのは私にはムリです。穴の大きさは丁度良かったので残念。
a0247223_16211177.jpg
(画像右がフタをなくした旧重曹ボトル。画像中央と左はふりかけ。おいしいので度々買うように^^)

重曹ボトル、かなーり探して諦めかけたときに…ひょんなところで出会ったのがこれ。
a0247223_16232465.jpg
ときどき用事のついでに立ち寄っていたカタログハウスの店(通販生活のお店)で見つけました。
夏だったかな。秋だったかな。
これはなんのボトルだったか検索してみると、栄養補給食品のシェーカーでした。ネット上では栄養補給食品とセットでの販売みたい。単品で購入できて良かったな^^

このボトルに半分に折ったソイルを入れて、重曹はスーパーでいつも買っているのを入れると、
a0247223_16234784.jpg
ピッタリ!
a0247223_16241865.jpg
買う重曹を換えずにすんで(このスーパーで石鹸や排水口ネットや犬の餌…等なんでも買っているので、別のお店で重曹だけ買うとか面倒なんです^^;)、なおかつボトルとソイルと重曹の量がピッタンコなのもいいですー。
その上、以前のボトルと同じタイプの形状かつ小さなフタが大きなフタ本体にくっついていて紛失しなさそうなのもしびれます-。

ちなみに重曹はストックは持ちません。重曹が数日なくても困らないんで。
重曹は、クレンザー代わりにふりかけて使ったり、重曹石鹸ペースト(これもクレンザー代わり)にして使っています。重曹石鹸ペーストはズボラに作っているので、また今度^^

お正月から、家事グッズネタでスミマセン。家事グッズ、大好きなんです。
今年もこんな調子ですが、よろしくお願いします♪

♫我が家の通販生活リストはこちらからどうぞです♫

ご訪問ありがとうございます。応援クリックをしていただけると励みになります♪
 ↓  ↓  ↓
にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 丁寧な暮らしへ
にほんブログ村

[PR]
by rakurakushopping | 2014-01-04 16:44 | 掃除 | Comments(4)